リハビリテーション部
HOME > 診療科のご案内 > リハビリテーション部

リハビリテーション部

心と体の特徴は、ひとりひとり違います。その違いに対応できるリハビリテーション科を目指しています。

急性期から社会参加まで

リハビリテーション部の理念

急性期における身体機能面のアプローチから始まり、家庭復帰・社会参加にむけたリハビリテーションを実施しています。また、2002年より訪問リハビリテーション室を開設し、家庭や地域での生活を可能とするためにチームアプローチを行っています。

理学療法士とは?(日本理学療法士協会HP)
作業療法士とは?(日本作業療法士協会HP)

腰痛体操 紹介動画

腰痛とは…

腰痛はヒトが2足歩行を選択したときから背負わされた宿命の1つといわれています。腰痛には、いくつかの原因が考えられ、腰椎椎間板ヘルニアや腰部脊柱管狭窄症などの初期症状や、日頃の不良姿勢や習慣による筋肉由来の症状として出現するものがあります。特に不良姿勢に対する腰痛は頻度が最も高いとされており、腹筋や背筋・下肢筋のアンバランス、背筋や下肢筋の柔軟性の低下などが関与する場合が多いとされています。

腰痛体操とは…

腰痛体操は、腹筋や背筋・下肢筋の強化と下肢筋の柔軟性を向上し、腰痛の起こりにくい身体をつくることを目的とした体操です。実施上の注意点として、現在治療中の方・痛みがある方や手術を行った方は、痛みがひどくなる事も考えられますので、必ず医師の指示に従って行ってください。また、行ってみて、痛みが増すようであれば、速やかに中止し、かかりつけの医師にご相談ください。

ポックリ講座「健康のための日頃のトレーニング」動画

ポックリ第一章動画

ポックリ第二章動画

ポックリ第三章動画