神戸百年記念病院TOPページ facebook|神戸百年記念病院
新人看護職員研修|看護師採用情報
― ―

研修予定表

入職から1年間。時間をかけて、
確実にステップアップできる研修制度があります。

←研修予定表は左右へスライドして御覧ください→

所属部署での研修集合研修
上司や先輩から指導を受けたり、技術チェックも受けながら業務を遂行していきます。
また集合研修での知識や技術を積極的に実践していきます。
外部講師や他職種による講義演習、専門認定看護師によるシリーズの講義演習、教育委員による技術演習などを同期の看護師とともに受けます。
近隣の病院の新人看護師も参加し自分の成長を実感したり新たな課題を見い出したりします。
看護技術の研修オリエンテーションと業務研修の振り返り
フォローアップ
管理的側面技術的側面看護職員として必要な
基本姿勢と態度
openclose
 
所属部署オリエンテーション
日勤業務活動
基本的な看護技術をマスター 所属部署オリエンテーション
ステップアップ
キャリア手帳・キャリアポケット
医療安全管理
病院の概要
物品管理
看護部の体制
コスト管理
看護必要度について
嚥下・摂食障害への援助(1)
清潔の技術-マウスケア
体位変換・移動介助
感染防止対策(1)
感染防止対策(2)
静脈血採血と検体の取扱
点滴のミキシング
褥瘡予防対策(1)
看護職員としての自覚と責任
医療安全について
災害対策について
新人看護職員研修の目的
キャリア手帳の記入方法
openclose
環境調整技術
看護技術演習(清拭・洗髪)
排泄援助技術
呼吸・循環を整える技術
活動・休息援助技術
看護部他部署研修
病棟・外来・手術室・消化器センター・
健康管理センター
基本的な看護技術の幅を拡大
定期入院の受け入れができる
複数の患者の受け持ち
物品管理、薬品管理の方法
リフレクション研修
"経験から学ぶとは"
 
緩和ケア(1)
救急救命処置技術(1)
感染防止対策(3) 感染防止対策(3)
 
openclose
点滴
採血
ガーゼ交換
褥瘡処置
食事援助技術
見守りの下、一人でロング業務
24時間の勤務の流れを理解した活動
患者・家族に簡単な説明や案内
チームメンバーとしての役割を
 認識した行動 チームメンバーとしての役割を認識した行動
 
チームメンバーとしての役割
(報告・連絡・相談)
与薬の技術(輸液ポンプ・シリンジボンプ)
与薬の技術(インスリン療法)
褥瘡研修(2)
苦痛の緩和・安楽確保の技術
 
openclose
処置・検査の介助
手術前術後管理
患者の状態に応じて必要な看護計画
 を立案し、評価・修正 患者の状態に応じて必要な看護計画を立案し、評価・修正
入職3ヶ月の振り返り
 
嚥下・摂食障害への援助(2) 嚥下・摂食障害への援助(2)
防災訓練
学生から看護師への
役割移行
open8-9close
看護部評価表に基づき、
看護技術の評価を受ける
見守りの下、一人で夜勤業務 見守りの下、一人で夜勤業務
 
チームメンバーとしての責任
感染防止対策(4)
フィジカルアセスメント
緩和ケア(2)
嚥下・摂食障害への援助(3)
院内研究発表会
open10-12close
看護部評価表に基づき、
看護技術の評価を受ける
院内研修会に参加
未経験のケア・処置などへの取り組み
多重課題を抱えた看護場面の振り返り
自己の看護観の育成
優先順位を判断して看護実践
入職6ヶ月の振り返り
 
褥瘡研修(3)
多重課題研修
緩和ケア(3)ー死後の処置 多重課題研修
防災訓練
看護師として成長の自覚
open1-3close
看護部評価表に基づき、
看護技術の評価を受ける
重症患者のケア
継続受け持ち看護師としての役割 継続受け持ち看護師としての役割
入職12ヶ月の振り返り
災害時の対応
バイオメカニクス
褥瘡評価(4)
災害看護の理論と実際
救急救命処置技術(2)
手術見学 救急救命処置技術
院内研究発表会
看護研究発表会
2年目看護師への意識づけ


PAGE TOP