重要なお知らせ 重要なお知らせ

内科

内科各スタッフは高度化する医療に対応すべく種々の専門学会に所属し常に研鑚を積んでいます。その上で専門性にこだわり過ぎることなく、初期診療であるプライマリケアを重視し、診療を受けられる方々とのコミュニケーションを大事にしながら、心の通った内科診療を行うことを目指しています。

このため、救急患者様も24時間常に積極的に受け入れるよう、日夜を問わず内科医師が常駐する体制を採っています。

外来診察

外来患者数1日平均 260名

初診は随時受け付けます。ただし、診療所などの先生の紹介状を、前もって当院地域医療連携室に送って頂くと、診察時間の予約ができます。 一般外来の一部と、専門外来は予約制です。救急診療は24時間受け付けます。

入院診療

病床数110床

急性期病院であり、平均在院日数は約16日です。救急患者様は随時受け入れますが、病状の安定した後には早期の退院をお願いしております。各専門領域については以下より各ページをご覧ください。

休診代診

現在、予定されている休診はありません。

担当医表

内科

急遽、担当医が変わる場合がございますのでご了承ください。

女性医師

▼ この表は横にスワイプ(スライド)できます

午前

島田 隆男

藤田 陽

循環器

森主 達夫

消化器

黒木 康雄

糖尿病・一般

今藤 誠俊

漢方

安本 詔夫

加堂 哲治

呼吸器

前田 彰宏

黒木 康雄

糖尿病・一般

水口 幸生

久保 信也

循環器

安本 詔夫

藤田 陽

循環器

市川 大哉

血液

岩崎 真也

新澤 敦

漢方

安本 詔夫

水口 幸生

循環器

松岡 広

血液
神戸大学准教授

黒木 康雄

リウマチ・膠原病

前田 彰宏

有光 潤介

安本 詔夫

久保

循環器

岩崎 真也

糖尿病・一般

黒木 康雄

糖尿病・一般

森主 達夫

黒木 康雄

久保 信也

第2週

岸本 圭永子

漢方
第2・4週

岩崎 真也

第4週

午後

黒木 康雄

今藤 誠俊

黒木 康雄

安本 詔夫

黒木 康雄

リウマチ・膠原病

島田 隆男

黒木 康雄

カルシウム

安本 詔夫

黒木 康雄

夜間・休日診療のご案内

外来担当医師

院長補佐 兼 内科統括部長
加堂 哲治

内科

略歴 昭和49年 神戸大学医学部 卒業
昭和49年 神戸大学医学部附属病院内科
昭和50年 済生会兵庫県病院内科
昭和56年 神戸大学大学院医学研究科 修了
昭和56年 神戸大学医学部附属病院第一内科 助手・講師
平成16年兵庫県立成人病センター呼吸器科兵庫県立加古川病院 副院長
平成21年兵庫県立加古川医療センター 副院長
平成23年兵庫県立淡路病院 院長 兼 淡路看護専門学校 校長
平成25年兵庫県立淡路医療センター 院長
平成27年 神戸女子大学健康福祉学部特任教授
平成30年4月神戸百年記念病院内科部長
平成30年11月 院長補佐 兼 内科統括部長
現在に至る

副院長、内科部長 兼 西3階病棟部長、 臨床研修センター内科担当、 内科外来担当部長、医局長
黒木 康雄 (Yasuo Kuroki)

内科、リウマチ・膠原病内科、糖尿病・内分泌内科

地域の皆様の安心と信頼のために

専門・得意分野 リウマチ・膠原病
糖尿病・内分泌
骨粗鬆症
略歴 昭和60年 神戸大学医学部卒業 
平成4年 神戸大学医学部大学院卒業
神戸百年記念病院勤務
現在に至る
資格・免許
  • 神戸大学臨床准教授
  • 日本内科学会認定内科専門医
  • 日本内科学会認定指導医
  • 日本リウマチ学会専門医
  • 日本リウマチ学会評議員
  • アメリカリウマチ学会会員
  • 日本糖尿病学会専門医・研修指導医

内科部長
安本 詔夫 (Tuguo Yasumoto)

内科

専門・得意分野 内科一般
略歴 昭和45年 京都府立医科大学卒業
昭和45年 神戸市立中央市民病院にて研修開始
昭和51年 神戸大学医学部大学院終了
平成02年 国立篠山病院副院長就任
平成09年 公立日高病院院長就任
平成17年 若宮病院入職
平成23年 神戸百年記念病院内科部長
現在に至る
資格・免許
  • 身体障害者福祉法に基づく指定医
  • 指定診療科目 内科・内科(肝臓機能障害)

内科部長
島田 隆男 (Takao Shimada)

内科、総合内科

消化器、とくに内視鏡領域の検査、治療は苦痛あるものと考えて居られる方が多いかと思いますが、そうではないと実感していただけるような、丁寧な診療姿勢を常に心掛けていきたいと思います。

専門・得意分野 消化器一般、特に内視鏡診療領域
略歴 昭和54年 神戸大学医学部卒業 
平成02年 神戸百年記念病院 消化器内科勤務
平成19年 神戸百年記念病院 内科部長
現在に至る
資格・免許
  • 日本内科学会認定医
  • 日本内科学会指導医
  • 日本消化器内視鏡学会専門医
  • 日本消化器内視鏡学会指導医
  • 日本消化器病学会専門医
  • 日本消化器病学会指導医
  • 日本プライマリケア学会認定医
  • 日本医師会認定産業医
  • 神戸大学医学部臨床准教授

久保 信也 (Shinya Kubo)

内科、循環器内科

専門・得意分野 循環器内科
略歴 平成10年 鹿児島大学医学部医学科卒業
平成17年 神戸大学大学院医学系研究科卒業
令和元年 神戸百年記念病院 内科勤務
現在に至る

水口 幸生 (Yukio Mizuguchi)

内科、循環器内科

専門・得意分野 内科、循環器内科、心臓カテーテル、心エコー
略歴 平成14年3月 香川大学医学部 卒業
平成14年4月 徳島大学附属病院 
平成15年4月 独立行政法人国立病院機構 東徳島医療センター
平成22年4月 兵庫県立姫路循環器病センター
平成23年4月 医療法人社団さくら会 高橋病院
令和2年5月 神戸百年記念病院 内科
資格・免許
  • 日本内科学会総合内科専門医
  • 日本循環器学会専門医
  • 日本超音波医学会専門医
  • 日本心血管インターベンション学会認定医
所属学会など 日本内科学会
日本循環器学会
日本超音波医学会
日本心血管インターベンション学会
日本心臓病学会
ヨーロッパ心臓病学会(ESC)
日本不整脈心電学会
日本心臓リハビリテーション学会

前田 彰宏 (Akihiro Maeta)

内科、消化器センター

患者の皆様の訴えに傾聴し、総合的な視点からの疾患全体像の把握、そして疾患の本質を理解して適切な医療を提供できるよう日々精進しております。

専門・得意分野 内科一般
略歴 平成17年 鳥取大学医学部 卒業
同臨床研修センターにて初期研修
平成19年 神戸百年記念病院 内科勤務
現在に至る

内視鏡センター長
森主 達夫 (Tatsuo Morinushi)

内科、消化器センター、内視鏡センター

専門・得意分野 内科、消化器内科
略歴 平成19年3月 東京医科歯科大学医学部 卒業
平成19年4月 東京医科歯科大学医学部附属病院
平成21年4月 国家公務員共済組合連合会 横須賀共済病院
平成23年4月 横浜市立みなと赤十字病院
平成25年4月 長野県厚生農業協同組合連合会 佐久総合病院
平成26年4月 医療法人鉄蕉会 亀田総合病院
平成29年6月 NTT東日本関東病院
平成30年6月 独立行政法人地域医療機能推進機構 神戸中央病院
令和2年7月 神戸百年記念病院 内科
資格・免許
  • 日本内科学会認定内科医・総合内科専門医
  • 日本消化器内視鏡学会専門医・指導医・近畿支部評議員
  • 日本消化器病学会専門医
所属学会など 日本内科学会
日本消化器学会
日本消化器内視鏡学会
ストーリー・実績

ストーリー

1982年生まれ。出身は神戸です。東京医科歯科大学卒業後、東京医科歯科大学の消化器内科に入局。神奈川県の中核病院で消化器内科医として4年間研修し、消化器内科の基礎を勉強する中、ESD(内視鏡的粘膜下層剥離術)に出会いました。

ESD(早期消化癌の内視鏡切除術)との出会いと決意

手術と違い、がんを中からくりぬいて切除するので、臓器が温存され後遺症がない。しかしながら、高度な診断や技術を必要するため病院や施行医によってかなりレベルの差があり、本来内視鏡で切除できるのに、診断や技術が未熟で手術に回るような症例を目の当たりにしてきました。内視鏡で後遺症なく切除してあげられるものは困難例であろうが自分で切除してあげられるようになるため、ESDの専門病院で研修することを決意しました。

ESDで全国的に有名な佐久総合病院(佐久医療センター)に移り、ESDの基礎を勉強しました。

実践経験による研鑽を重ねる

千葉房総半島の中核病院である亀田総合病院では、年間で300例のESD症例数があり、佐久総合病院で学んだことを実践し、症例を多数経験、学会・論文発表も多数行いました。

大腸ESDはESDの中でも高度な技術を要し、その大腸ESDの症例数が日本一多いNTT東日本関東病院では、大腸ESDの技術を学びました。

困難症例と正確性への挑戦

故郷である神戸に帰ってからも、県内でも有数のESD件数をこなし、全周性の病変や瘢痕上の病変など困難例も行いました。また内視鏡によるESDと腹腔鏡下での切除を併用するLECSも施行しています。

困難例含めこれまで500例以上経験してきました。100%近い一括切除率、1%未満の穿孔率(一般的には3~5%)で、安全性を保ちながら確実性の高い治療をこころがけています。これまでの経験を活かし、ここ神戸で苦痛のない質の高い内視鏡検査・治療で患者様に貢献できるよう頑張りたいと思います。

9cm大の早期大腸癌
噴門部の亜全周性の早期胃癌

著作

  • 「食道表在癌内視鏡治療の進歩」Modern Physician 34(5):459-463 2014
  • 「Non‒exposed endoscopic wall‒inversion surgery(NEWS)にて治療した潰瘍合併穹窿部早期胃癌の1例」 ENDOSCOPIC FORUM for digestive disease Volume 30, Issue 1, 21 - 26 (2014)
  • 「食道原発悪性黒色腫」消化器内視鏡(0915-3217)26巻10号 Page1616-1617
  • 「胃アミロイドーシス」消化器内視鏡 28巻8号 Page1284-1285
  • 「エロモナス腸炎の内視鏡像」胃と腸 53巻4号 477-479
  • 「エロモナス感染症」別冊日本臨床 領域別症候群シリーズ No.11 消化管症候群(第3版)Ⅲ -その他の消化管疾患を含めて- 110-112

岩崎 真也 (Masaya Iwasaki)

内科

専門・得意分野 内科
糖尿病・内分泌
略歴 平成20年 山口大学医学部 卒業
平成21年 神戸百年記念病院(初期研修)
平成22年 神戸大学医学部附属病院(初期研修)
平成23年 神戸労災病院 内科
平成25年 神戸百年記念病院 内科勤務
現在に至る

井口 祐弥 (Yuuya Iguchi)

内科

略歴 平成23年 島根大学医学部医学科 卒業
平成24年 JCHO大阪みなと中央病院初期研修医採用
初期研修修了
平成26年 甲南病院 後期研修医採用
退職
平成28年 神戸百年記念病院 内科
現在に至る