重要なお知らせ 重要なお知らせ

総合内科

総合内科は、日常のごくありふれた軽い内科疾患から入院を必要とする重症な疾患まで、広く対応していける体制を心掛けています。

総合内科の特長

高齢の患者様が増えてきている中で、いくつもの病気を抱えていたり、多臓器に問題があったり、心理的な不安を抱え、社会環境にも問題を抱える患者様も多く、全人的な診療が必要となっており、いろいろな分野の専門家や院内多職種との連携を図りながら診療してゆきます。

診療方針

専門内科では対応が不十分な、呼吸器疾患、血液疾患、腎臓疾患、神経・筋肉疾患や複数領域にまたがる種々の疾患に対応します。

対象とする主な病気

  • 肺炎などの呼吸器感染症、気管支喘息、COPD、呼吸不全、間質性肺炎、肺がんの初期診断など
  • 貧血、白血病・リンパ腫・骨髄腫などの血液悪性疾患、出血性疾患など
  • 慢性腎臓病、尿路感染症など
  • 脳血管障害、神経系の感染症、脳・神経系疾患の初期診断など
  • その他複数領域・複数診療科にまたがる疾患の診断・治療

検査・診断方法

休診代診

現在、予定されている休診はありません。

担当医表

内科

急遽、担当医が変わる場合がございますのでご了承ください。

女性医師

夜間・休日診療のご案内

外来担当医師

内科部長
島田 隆男 (Takao Shimada)

内科、総合内科

消化器、とくに内視鏡領域の検査、治療は苦痛あるものと考えて居られる方が多いかと思いますが、そうではないと実感していただけるような、丁寧な診療姿勢を常に心掛けていきたいと思います。

専門・得意分野 消化器一般、特に内視鏡診療領域
略歴 昭和54年 神戸大学医学部卒業 
平成02年 神戸百年記念病院 消化器内科勤務
平成19年 神戸百年記念病院 内科部長
現在に至る
資格・免許
  • 日本内科学会認定医
  • 日本内科学会指導医
  • 日本消化器内視鏡学会専門医
  • 日本消化器内視鏡学会指導医
  • 日本消化器病学会専門医
  • 日本消化器病学会指導医
  • 日本プライマリケア学会認定医
  • 日本医師会認定産業医
  • 神戸大学医学部臨床准教授

内科

内科 のページ一覧